電子機器用ガラス

製品紹介

  1. イメージセンサー用カバーガラス 新しい「電子の眼」として、それまでの撮像管に代わり誕生したイメージセンサー。
  2. レーザーダイオード用カバーガラス レーザーダイオードはCD/DVD、ブルーレイなどの光ピックアップ用途をはじめ、バーコードリーダ、レーザープリンタ、測量計や位置決めマーカ、更には空間伝送や光通信機器に至る広範囲の製品に使用されその需要を大幅に拡大しています。
  3. 赤外カットフィルターガラス カメラの自動露出とか、ビデオムービー、カラーコピーといった画像取り込み部には光信号を電気信号に交換する受光素子が使用されています。
  4. 各種フィルターガラス 可視域の吸収を行い、赤外域での良好な透過性のフィルターがバーコード用、赤外線センサー用として使用され、また航空機の暗視カメラ用、コックピットのディスプレイにおけるコントラスト調整用としてディディミウムフィルターが使用されているというフィルターガラスの一例がございます。
  5. 極薄板ガラス #100は板厚30ミクロン材から段階的に標準材を取り揃えております。
  6. ソリ修正・アニール処理ガラス 300×400というようなサイズの極薄品の場合、研磨による矯正が困難な為、薄板の特性を生かして熱処理によりソリ修正を行う方式をとっています。
  7. ディスプレイ用基板ガラス 液晶ディスプレイはPC、AV機器、モバイル、車載用ナビゲーションシステムなど多くの用途に使用されています。
  8. 化学強化ガラス ガラスの機械的強度を増加させる為にガラス表面に圧縮応力を与える方法があります。
  9. ガラス熱成形加工品 ガラス熱成形加工は、我が社独自の熱成形設備に、製品形状より設計・加工した板ガラス材料と成形型をセットし、ガラスの軟化温度付近まで、徐々に加熱します。
  10. 周囲曲げ ガラス成形・曲げ加工品モデル
  11. レンチキュラーレンズ(50〜500μm) レンズアレイガラスシート(開発品) 各種ガラス基板上に光学樹脂を用いて、ナノ・マイクロオーダーの微細構造を高精度に形成したものです。
  12. 高精度基板ガラス・カバーガラス 前記以外の基板ガラス・カバーガラスについては、インクジェットプリンターヘッド用、DWDM用、光導波路用、ソーダガラスを超える高膨張タイプ、多層膜蒸着に供するもの、その他用途は広く素材をそのまま生かして使用するものから平面研磨による高平坦度を必要とするものまで多岐にわたっています。
  13. 封着用ガラス / LTCC用ガラスフリット
  14. 3次元測定機 測定機器
このページのトップに戻る